安心して働ける求人特集と裏技

志望動機のポイント

履歴書やエントリーシートで必ず書かなければいけないのが志望動機です。どうして、その1社に決めたのかがわかる内容でアピールしていける文章にしなければいけません。
キャリヤや実績を希望する会社とリンクさせるような内容でもいいですね。自己分析をしたうえで、性格やスキルと職種をリンクさせるのもよいでしょう。もし採用されたら、どんなスキルを生かして、どんなことができるのか文章でうまくアピールしていきましょう。

企業の社風や理念、経営方針などを話しの内容に盛り込むのもいいですね。たくさんの情報を集めるのがポイントです。会社のことをよく調べていて、理解したうえで希望しているという印象を受けるでしょう。
インターネットで志望動機の書き方を調べてみると例文が出ているものもありますが、あくまでも参考にするだけにして、文章そのままを書き写すようなことはしないでください。

例文には希望している企業の話しは出ておらず、自分らしさも出ません。志望動機は企業側にとって、もしこの人材を採用したら、どんなことを任せられるだろうかと想像できるような文章でなければいけません。
文字数も限られてくるのでまとめるのはとても難しいことですが、時間をかけて何度も書き直しじっくりと考えるようにしましょう。そして、就活中はいつ誰に質問されても、志望動機に沿った答えが出せるようにしておきましょう。